トップページ京都写真TOP-神社仏閣の写真-平等院の写真 京都府 宇治市 宇治蓮華116    地図 周辺のスポット 宇治市の写真 伏見稲荷の写真                        
平等院
              

アクセス平等院(びょうどういん)について

平等院は、京都府宇治市にあるにある単立
(特定の宗派に属さない)の寺院で、1052年、
藤原頼通によって開基、明尊によって開山されました。
歴史的に重要な建物であり、
10円玉には鳳凰堂が、一万円札には鳳凰堂の
屋根にある、鳳凰が描かれています。
1000年の歴史を誇るこの寺院の一部は世界遺産にも登録されています。

スクロールします: 壁紙  飛びます:アクセス

◆拝観時間
8:30-17:30(最終受付17:15)
◆拝観料金
拝観料金 600円 ※鳳凰堂修理中は300円
鳳凰堂内は+300円
◆駐車場
南門近くにあり 一日700円 または
周辺のコインパーキング 昼間1時間200円など
詳しくは平等院の公式WEBページを見てください。

アクセス詳細

見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

車でのアクセス○、電車+徒歩でのアクセス○です。
車でのアクセスでは、平等院周辺には多くの駐車場やコインパーキングがあるため、 駐車場の心配は要らないということです。
電車の場合、JR・京阪宇治駅から徒歩約10分ほどで行くことができます。


+写真詳細

平等院写真0
  拝観料金の支払いに多くの人が列を作っています。
平等院写真3
これより先は追加料金が必要なので、
行きませんでした。
平等院写真23
平等院の美術館です。
鳳凰堂の修理中は、この美術館がメインになります。
〆撮影メモ          
京阪祇園四条駅から中書島、中書島から宇治線に乗り換え、
宇治駅から徒歩約10分で到着です。
平等院の前では多くの人々が入場するために
列を成しており、拝観料600円を払って中に入るまで10分程度かかりました。
内部は思ったより見所が少ない、というのが正直な印象で、
鳳凰堂の他にもいろいろと見所があると思っていましたが、
それ以外には平等院ミュージアム鳳翔館という、
お寺にはあまり似合わない近代的な建物があるぐらいでした。
(建物自体は鳳凰堂からは見えないので景観は損ねていません)
平等院への参道には宇治茶などを購入できる
土産物店が多くあるので、是非そちらも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
  ダウンロード現在から2013年3月31日までは、鳳凰堂の改修工事のため、
鳳凰堂内部を拝観することはできません。
平等院の庭園や、ミュージアムを見ることはできます。
(修理期間中の拝観料は300円)

ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
.
★平等院の写真 - 撮影日時 2012年 8月13日 14:10-15:00// 手持ち撮影 レンズ:広 左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。 top京都写真TOP-平等院へのアクセス