トップページ京都写真TOP-紅葉の写真- 醍醐寺の写真 京都市伏見区醍醐東大路町22  地図 周辺のスポット 勧修寺 随心院                        
 醍醐寺   
 
 

アクセス 醍醐寺について

京都市伏見区に位置する真言宗醍醐派
の総本山で、874年、聖宝によって創建されました。
世界文化遺産に登録されている他、約7万点もの国宝や
六千もの重要文化財が所蔵されています。

豊臣秀吉によって「醍醐の花見」が行われた地としても
知られています。
国宝でもある五重塔は、951年に完成した京都府下最古の
木造建築物
で、戦乱や焼失を免れたため、
現在も創建当時の姿を見ることができます。

飛びます:アクセスマップ

◆拝観時間
9:00-17:00(12-2月は16:30まで)30分前受付終了
◆拝観料
拝観料 三宝院庭園・伽藍 1000円
三宝院御殿特別拝観 500円 上醍醐600円
※季節によって異なる
◆駐車場
あり(有料)約100台 
5時間まで1000円以後30分ごと100円 
周辺にコインパーキング有(20分100円など・繁忙期は更に割増)


見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

醍醐寺までのアクセスや行き方など
車でのアクセス〇、バスでのアクセス〇、電車+徒歩でのアクセス〇です。
車でのアクセスでは、
醍醐寺の駐車場(1000円)を利用できますが、
滞在時間・時期によってはコインパーキングが割安です。
電車でのアクセスは、
市営地下鉄醍醐駅より徒歩約12分と、若干距離があるため、
繁忙期以外はバスの利用をお勧めします。
バスのアクセスは、
バス停 醍醐寺下車後すぐです。
紅葉・桜の時期は混雑でダイヤの乱れや遅延が発生することが
ありますので、ご注意ください。


+写真詳細

醍醐寺3
三宝院エリアの入り口です。
醍醐寺12
三宝院庭園です。
正面から見るには、追加500円で
三宝院内部の拝観料が必要でした。
醍醐寺19
霊宝館エリアの仏像棟です。
こちらは拝観料に含まれていました。
(撮影禁止のため写真はありません)
醍醐寺20
桜の時期は見ごたえがありそうです。
醍醐寺23
西大門(仁王門)です。
この先は、三宝院・伽藍共通拝観券で入場できます。
醍醐寺117
今回利用した駐車場です。
時期によって割高なため、ご注意くだい。
〆撮影メモ          

醍醐寺は他観光地から離れており、駅からも距離があるため
アクセスの面から今まで何度も拝観を延期してきました。
毎年紅葉の時期は、市中心部や嵐山などの観光名所は
大変混雑しますが、まだ少し紅葉には早く、醍醐寺が
市の東端に位置することからそれほど混雑しないと考え、
今回は大阪方面から車で高速を使い、
平日の朝早い時間に拝観しました。
結果的に、混雑なくゆっくりとみることができました。

駐車場料金は1000円、拝観料金も1000円と、
観光地価格
のため、駐車場は事前に調べた
コインパーキング(20分100円)を
利用し、結果的に100分500円と、
醍醐寺の駐車場を使うより少し安くなりました。
しかし、写真の通り、11/20-12/7までは30分400円と
割高になりますので、醍醐寺の駐車場(5時間1000円)を
利用した方が良い
と思います。
醍醐寺には三宝院・伽藍・霊宝館の三つのエリアがあり、
購入した拝観券(1000円)は
三宝院庭園・伽藍共通券のため、庭園も見られると
思っていましたが、庭園内部を見るには1500円の
共通券を買う必要があり、

(恐らく三宝院御殿特別拝観の500円だったと思います)
時間の余裕もあまりなかったため、断念しました。
庭園は、表書院あたりから一部を見ることはできました。
紅葉については、境内が広いため見頃に多少ばらつきがあり、
一番の見どころである伽藍エリアの弁天堂周辺は
鮮やかに紅葉していましたが、その更に奥側(東側)や、
西大門(仁王門)前は青葉が目立ち、
少々見頃には早いと感じました。
かつて「醍醐の花見」が行われた醍醐寺ですが、
やはり境内には桜の木が多く、
次回は春の姿も拝観したいと感じました。
この後は京都市を離れ、比叡山ドライブウェイを目指します。


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
.
★醍醐寺の写真 - 撮影日時 11月13日 9:15-11:00 //見頃 レンズ:広・標 写真が表示されない場合はJavascriptを有効にしてください。
醍醐寺1 醍醐寺2 醍醐寺3 醍醐寺4 醍醐寺5 醍醐寺6 醍醐寺7 醍醐寺8 醍醐寺9 醍醐寺10 醍醐寺11 醍醐寺12 醍醐寺13 醍醐寺14 醍醐寺15 醍醐寺17 醍醐寺18 醍醐寺19 醍醐寺20 醍醐寺21 醍醐寺22 醍醐寺23 醍醐寺24 醍醐寺25 醍醐寺26 醍醐寺27 醍醐寺28 醍醐寺29 醍醐寺30 醍醐寺31 醍醐寺32 醍醐寺33 醍醐寺34 醍醐寺35 醍醐寺36 醍醐寺37 醍醐寺38 醍醐寺39 醍醐寺40 醍醐寺41 醍醐寺42 醍醐寺43 醍醐寺44 醍醐寺45 醍醐寺46 醍醐寺47 醍醐寺48 醍醐寺49 醍醐寺50 醍醐寺51 醍醐寺52 醍醐寺53 醍醐寺54 醍醐寺55 醍醐寺56 醍醐寺57 醍醐寺58 醍醐寺59 醍醐寺60 醍醐寺61 醍醐寺62 醍醐寺63 醍醐寺64 醍醐寺65 醍醐寺66 醍醐寺67 醍醐寺68 醍醐寺69 醍醐寺70 醍醐寺71 醍醐寺72 醍醐寺73 醍醐寺74 醍醐寺75 醍醐寺76 醍醐寺77 醍醐寺78 醍醐寺79 醍醐寺80 醍醐寺81 醍醐寺82 醍醐寺83 醍醐寺84 醍醐寺85 醍醐寺86 醍醐寺87 醍醐寺88 醍醐寺89 醍醐寺90 醍醐寺91 醍醐寺92 醍醐寺93 醍醐寺94 醍醐寺95 醍醐寺96 醍醐寺97 醍醐寺98 醍醐寺99 醍醐寺100 醍醐寺101 醍醐寺102 醍醐寺103 醍醐寺104 醍醐寺105 醍醐寺106 醍醐寺107 醍醐寺108 醍醐寺109 醍醐寺110 醍醐寺111 醍醐寺112 醍醐寺113 醍醐寺114 醍醐寺115 醍醐寺116 醍醐寺117 醍醐寺118 醍醐寺119 醍醐寺120 醍醐寺121
top京都写真TOP- 醍醐寺へのアクセス