top京都 TOP-大覚寺の写真       京都府 京都市 右京区 嵯峨大沢町4 地図                        周辺のスポット   嵯峨天皇陵 祇王寺 ニ尊院                        
大覚寺                 

■大覚寺(だいかくじ)について


大覚寺は、京都市西部、嵐山の更に北にある、
真言宗大覚寺派大本山の寺院です。
創建は876年と長い歴史があり、鎌倉時代に
亀山法王や後宇多法皇が院生を行ったため、
嵯峨御所とも呼ばれました。
春は桜、秋は紅葉が美しく、寺の境内にある
広沢池と共に美しい景観が見られる寺です。
スクロールします: 壁紙  飛びます:アクセス

◆拝観時間通常拝観は9:00-17:00(16:30受付終了)
◆拝観料金小・中・高 300円 大人500円
◆駐車場あり 乗用車500円/2時間
◆そのほか拝観の時間や料金は季節によって変わるので注意
大覚寺公式ウェブページ

〆撮影メモ          

清水寺に引き続き、府外からの友人と拝観しました。
大覚寺は京都では有名な寺ですが、
嵐山からやや遠く、自転車で行くのには少し大変なので、
私自身も今回が初めての拝観となりました
。 大覚寺は、私が想像していた以上に広い寺で、
庭や寺の建物自体も大きく、嵐山では最大規模の寺と言えます。
参拝したのが3月の平日ということで、他の拝観者は殆どおらず、
通路ですれ違ったのが10人ぐらいです。自分達のペースで、
人のいない静寂に包まれた寺をゆっくり拝観できました。
拝観途中で雪が降り始め、
広大な庭に舞い落ちる粉雪を見ながらの拝観となりました。
ちなみに、春、秋はそれぞれ桜、紅葉が
美しい寺で、夜間拝観もやっています。
2、3月の時期は観光客が少ない(花灯呂の時期を除く)ので、
ゆっくりと寺を観て廻りたい方にはお勧めです。


ダウンロード  ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1029
1029×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1038
1038×768


- 撮影日時 2011年 3月 平日 // ISO100 F/8 レンズ:
左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。