トップページ京都写真TOP-京都の紅葉-松ヶ崎大黒天の写真 京都府 京都市 左京区 松ケ崎東町31   地図             周辺のスポット   松ヶ崎東山からの展望 松ヶ崎の紅葉                        
松ヶ崎大黒天                 

■妙円寺(みょうえんじ)について

妙円寺は左京区松ヶ崎東山の麓にある
日蓮宗の寺で、通称は松ヶ崎大黒天
ご近所では「大黒さん」と呼び親しまれています。
1616年、日英上人が隠居所として建てたのが始まりです。
寺のすぐ近くには毎年8月に行われる五山の送り火のうち、
妙法の法の字の火床があり、大黒天の裏山を上ると、
京都市内を一望することができます。
寺自体の規模は大きくないものの、
秋には色鮮やかな紅葉を見ることができ、
あまり混雑することもない穴場のスポットです。

スクロールします: 壁紙  飛びます:アクセス

◆拝観時間9:00-16:30◆拝観料金無料
◆駐車場数台 無料

+写真詳細
松ヶ崎大黒天紅葉006 右手に見えているの、大文字山です。
麓には銀閣寺があります。
松ヶ崎大黒天紅葉17 散り紅葉がとても綺麗でした。
〆撮影メモ          
出町柳、下鴨神社、松ヶ崎駅周辺を通って
松ヶ崎大黒天へ。二度目の拝観でありながらも
道を間違え、保育園に行きそうになりましたが、何とか到着。
色鮮やかな紅葉を見ることができ、
それほど有名なスポットではないためか、
ほとんど人はいませんでした。
寺の敷地自体はあまり広くはないので、
紅葉の規模自体はあまり大きくありませんが、
紅葉を見たついでに法の字に登って(大黒天より
徒歩5分ぐらいで標高100mの法の字の頂上にたどり着けます)
京都市内を一望することもできるのでお勧めのスポットです。
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1026
1026×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1031
1031×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1033
1033×768


- 撮影日時 2011年 12月1日 // 手持ち撮影 レンズ:
左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。