トップページ京都写真TOP-紅葉の写真-檀林寺の写真 京都市 右京区嵯峨鳥居本小坂町2−10  地図 周辺のスポット 落柿舎の紅葉写真 滝口寺の紅葉写真                        
檀林寺   
 
 

アクセス檀林寺(だんりんじ)について

檀林寺は、真言宗大覚寺派の寺院で、800年代に、
嵯峨天皇の皇后であった橘嘉智子に創建されました。
後に廃絶し、当時の檀林寺の跡地には天龍寺があります。
1964年に場所を移して再建されましたが、今の檀林寺は
日本や中国の美術品を展示・販売する骨董屋となっています。

スクロールします: 壁紙  飛びます:アクセス

◆拝観時間
9:00〜16:45 16:30受付終了
元日、火曜日閉門
◆料金等
入園料金 400円
◆駐車場
駐車スペース有  約4台 無料
周辺にコインパーキング有


見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

檀林寺までのアクセスや行き方など
車でのアクセス△、電車でのアクセス○、バスでのアクセス○です。
車でのアクセスでは、
混んでいなければ、京都駅より約30分ですが、
駐車場が狭く、祇王寺や滝口寺の駐車場も兼ねているため、 満車になっていることが多いです。 紅葉の時期は道路が渋滞するため、電車を利用して下さい。
電車でのアクセスは、
阪急や嵐電、JRからのアクセスがあります。
何れも駅から距離があり、徒歩10分以上かかります。
バスの場合、
嵯峨釈迦堂前で下車して徒歩約10分です。
繁忙期は渋滞でダイヤが乱れるため、電車の利用をお勧めします。


+写真詳細

檀林寺16
こちらが宝物館です。
〆撮影メモ          

祇王寺に向かっていると、手前に以前は閉門していた
檀林寺が開門していたので寄ってみることに。
内部は綺麗に整備された紅葉の鮮やかな庭がありました。
奥には宝物館のような建物があり、古美術品が展示されておりました。
後にネットで調べてみると、この古美術品や、
お守りの販売が少々槍玉に挙がっており、
行かないほうが良いという意見が多くみられました。
私は特段そのようなことは感じませんでしたが、
檀林寺が現在寺として機能しているかは疑問に思いました。
それはさておき、秋の紅葉は綺麗なので、興味のある方は訪れてみてください。
この後、滝口寺へ向かいます。


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
.
★檀林寺の写真 - 撮影日時 2012年 12月3日 11:50-12:15 //見頃 レンズ:広 単 左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。 top京都写真TOP-檀林寺へのアクセス