トップページ京都写真TOP-紅葉の写真-源光庵の写真 京都府 京都市 北区 鷹峯北鷹峯町47    地図 周辺のスポット 光悦寺の紅葉 常照寺の紅葉                        
源光庵
              

アクセス源光庵(げんこうあん)について

源光庵は、曹洞宗の寺院で、1346年、徹翁義亨の
隠居所として始まりました。
この寺は血天井があることで有名で、
1600年に徳川家の家臣、鳥居元忠が、
五奉行石田三成に敗れて自害したときの痕が
血天井となっています。
また、丸い形をした悟りの窓や、
迷いの窓
があることでも知られています。

飛びます:アクセス

◆拝観時間
9:00-16:30
◆拝観料金
拝観料金 400円
◆駐車場
駐車場 約20台 無料
◆その他
2022年春ごろまで改修工事のため拝観休止


アクセス詳細

見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

源光庵までのアクセスや行き方など
車でのアクセス〇、電車+バスでのアクセス○です。
車でのアクセスでは、
20台程度の源光庵駐車場が利用できますが、観光シーズンは
周辺道路が混雑し、駐車場も満車になっている可能性があり、
公共交通機関の利用をお勧めします。
電車の場合、
徒歩圏内に駅がないため、
北大路駅などからバスを利用する必要があります。
京都駅から地下鉄+バスでの所要時間は約40分(閑散期)。
バスの場合、
北大路駅や、阪急四条大宮駅からのアクセスがあります。
おすすめは北大路駅から市営バスでのアクセスで、
北大路駅からは約20分です。(閑散期)


+写真詳細

源光庵015
  観光客でごった返した室内。
紅葉の時期は、ゆっくりと庭園を眺めるのは難しそうです。
源光庵25
  右が悟りの窓、左が迷いの窓です。
〆撮影メモ          

光悦寺の次に向かった寺です。
寺自体の規模は小さいですが、雑誌などでよく取り上げられる
有名な円状の窓や、血天井が見られます。
血天井と聞くと少々惨いように感じるかもしれませんが、
シミのような中に少し手形のようなものがあるだけなので、
大きな心配をする必要はありません。
寺の規模自体はあまり大きくなく、
大体30分あれば見て廻れるのではないかと思います。
この後、常照寺へ向かいました。


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1025
1024×768
★源光庵の写真 - 撮影日時 2010年 11月 28日 16:00-16:30// レンズ:標 写真が表示されない場合はJavascriptを有効にしてください。
源光庵 源光庵1 源光庵2 源光庵3 源光庵4 源光庵5 源光庵6 源光庵7 源光庵8 源光庵9 源光庵10 源光庵11 源光庵12 源光庵13 源光庵14 源光庵15 源光庵16 源光庵17 源光庵18 源光庵19 源光庵20 源光庵21 源光庵22 源光庵23 源光庵24

top京都写真TOP-源光庵へのアクセス