トップページ京都写真壁紙トップページ-展望夜景の写真-松ヶ崎東山の写真 京都府 京都市 左京区 松ケ崎東町  地図 周辺のスポット 妙円寺の紅葉 ノーザンチャーチ北山教会                        
松ヶ崎東山
あまり人気(ひとけ)が無く、安全とはいえません。 公共交通機関を使って行くことが出来ますが、最寄のバス停や電車の駅から大体徒歩15分以上30分以内かかります。 入場料などは不要です。 近くに公式の駐車場はありませんが、コインパーキングがあります。 アクセスが良くなかったり、デートで行くほどの夜景がない場所です。 駐車場または駅から徒歩10分以上30分以内でいけます。駐車場がある場合は、駐車場からの時間となります 山から街を見るタイプの夜景スポットです。 撮影者が、アクセスや夜景の美しさなど総合的に判断して、夜景を見るためだけのためにわざわざ行く価値があると感じたスポットです
雰囲気2
アクセス2
眺望範囲3
光の多さ3
穴場度4

アクセス松ヶ崎東山(まつがさきひがしやま)について

松ヶ崎東山は、五山の送り火の山のうち、
大文字山(右大文字)にくわえて唯一
一般人が自由に立ち入りできる山です。
地図上では「東山」と記されていますが、
東山区にも存在する「東山」と混同してしまうため、
松ヶ崎東山と呼ばれることも多いです。

スクロールします: 壁紙  飛びます:アクセス

◆時間
17時以降の入山不可
五山の送り火の時間は立ち入り不可
◆駐車場
なし 周辺にコインパーキング有
◆眺望範囲
南東-西



より大きな地図で 松ヶ崎東山・ノーザンチャーチ北山教会 を表示

見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

松ヶ崎東山までのアクセスや行き方など
車でのアクセス○、バスでのアクセス○、徒歩でのアクセス○です。
車でのアクセスでは、妙円寺に無料の駐車場がある他、
松ヶ崎駅の西側にコインパーキングがあります。
コインパーキングから妙円寺までは徒歩20分程度かかり、
妙円寺の駐車場から東山の展望スポットまでは徒歩約10分です。
電車でのアクセスは、
松ヶ崎東山駅から麓まで徒歩約15分程度です。
道に迷わないように注意してください。
バスの場合、 松ヶ崎大黒天で下車し、
徒歩5分程度で妙円寺に着きます。


+写真詳細

松ヶ崎東山夕景1
写真の中心、山のふもとにあるのが西京区の町で、
写真右端あたりが嵐山です。
松ヶ崎東山夜景4
左手前は船岡山、中央は左手前は衣笠山
衣笠山の麓には左手前は金閣寺があります。
松ヶ崎東山夜景12
手前にあるのは京都工芸繊維大のグラウンド。
写真中央の低い山には
八幡市の石清水八幡宮があります。
〆撮影メモ          

陽が沈む前から撮影したかったのですが、
松ヶ崎駅から道に迷ってしまうという緊急事態に。
松ヶ崎大黒天(妙円寺)から、展望スポットである 五山の送り火の「法」の字に行けるという情報があり、
迷いながらもなんとか大黒天に着いたのは良いものの、
どこから法の字に行けるのかが分かりませんでした。
途中、お寺を訪れた近所の方に道を教えて頂いて
なんとか到着しましたが、到着時既に4時半を回っていました。
ふもとの松ヶ崎大黒天(妙円寺)には午後5時以降は
立ち入り禁止
とのことだったので、
急いで登って撮影を開始。
途中雨が降り始めたため、傘を差しながらの撮影となり、
かなり悪いコンディションでの撮影でした。
しかし、西の空だけ丁度晴れ間があり、
美しい夕景を撮影できたのが救いです。
少し早目に閉門して閉じ込められてしまうことも考え、
16:50には下山しました。
できるだけ夜景に近いものをと、
撮影日は冬至の時期を選んだのですが、
流石に五時前ではまだ少々明るかったです。
三脚をろくに固定しないまま撮影したため、
ブレがあったりピントがあっていないものが、
多く、この日、東山で撮影した写真の半分は
ボツになってしまいました。


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル松ヶ崎東山3
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル松ヶ崎東山16
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768

★松ヶ崎東山の展望夜景写真

撮影日時 2010年 12月 16:30-16:50// 三脚使用 レンズ:標 左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。 京都写真壁紙トップページ-松ヶ崎東山へのアクセス