トップページ京都写真TOP-桜の写真-保津峡の写真 京都市 右京区・西京区  地図 周辺のスポット嵐山の紅葉 千光寺の紅葉                        
保津峡   
 
 

紅葉嵐山について

嵐山に流れる※桂川(保津川)の
川沿いの道は徒歩や自転車で通行可能で、
道なりに桂川の上流へ向かうと保津峡へと続いており、
夏は緑が、秋は紅葉が美しく、散歩コースや、
また川下り(ラフティング)としても人気を集めています。
※亀岡市から渡月橋までの上流域を通称保津川、
渡月橋より下流を桂川と呼びます。

飛びます:アクセス

営業時間
立ち入り自由
料金
無料
◆手漕ぎボート
9:00-15:30(終了16:30)1500円
観光シーズンは公共交通機関での来場推奨
◆屋形船
所要時間約30分
乗船料金:2人まで3700円
◆保津峡川下り
大人4100円 小人2700円(4歳〜12歳)
(9:00-15:00で一時間ごとに出航 ※休日は不定期)


見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

車でのアクセス○、電車でのアクセス○、バスでのアクセス○です。
車でのアクセスでは、
観光シーズンは、渡月橋周辺が渋滞し、
また一方通行などの交通規制も敷かれているため、
最寄駅から電車を利用して下さい。
電車でのアクセスは、
各公共交通機関からのアクセスがあります。
JRの場合は渡月橋から少し距離があります。
また、一番近い京福電鉄(嵐電)は、乗車定員が少ないため、
電車待ちの列ができることがあります。その場合は阪急を利用してください。
バスの場合、
バスの場合は、渡月橋一番近くで降りられますが、
観光シーズンは道が混みますと渋滞で
中々辿り着けません。電車の利用をお勧めします。


+写真詳細

保津峡紅葉1
右端に比叡山が見えます。
保津峡紅葉5
ボートは結構混雑しています。
保津峡紅葉7
手すりはありませんのでご注意。
〆撮影メモ          

嵐山と亀岡の間に位置する保津峡は、
嵐山から約1km地点まで歩いていくことができます。
今回は渡月橋の南端から大堰川(桂川)に沿って保津峡を遡りました。
保津峡には様々な楽しみ方があり、
手漕ぎボートは1500円で借りることができますし、
トロッコで紅葉の保津峡を満喫することもできます。
徒歩で嵐山から保津峡を伝っていける範囲は限られており、
基本的に星のや京都まで(渡月橋南端から徒歩14分1キロ)
となります。徒歩で更に上流へ行きたい方は、
一応小倉山や松尾山経由で行くことはできるようです。
その他では、JRやトロッコなどの鉄道で保津川伝いに
亀岡まで行くことができます。
車では狭い林道を通って保津川の中流までは
行けます
が、亀岡まで抜けることはできません。


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル 1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル 1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1027
1024×768
★保津峡の写真 - 撮影日時 2010年 11月27日 13:30-14:00 散り始め// レンズ:標 写真が表示されない場合はJavascriptを有効にしてください。
保津峡紅葉 保津峡紅葉1 保津峡紅葉2 保津峡紅葉3 保津峡紅葉4 保津峡紅葉5 保津峡紅葉6 保津峡紅葉7 保津峡紅葉8 保津峡紅葉9 保津峡紅葉10 保津峡紅葉11 保津峡紅葉12 保津峡紅葉13 保津峡紅葉14 保津峡紅葉15 保津峡紅葉16 保津峡紅葉17 保津峡紅葉18 保津峡紅葉19 保津峡紅葉20 保津峡紅葉21 保津峡紅葉22 保津峡紅葉23 保津峡紅葉24 保津峡紅葉25 保津峡紅葉26 保津峡紅葉27 保津峡紅葉28 保津峡紅葉29
top京都写真TOP-嵐山へのアクセス
矢印嵐山の写真
夜景
嵐山(夜景)
桜
嵐山(桜)
夜桜
嵐山(夜桜)
花灯路
嵐山花灯路
花灯路2012
嵐山花灯路(2012)
雪
嵐山(雪)