トップページ京都写真TOP-神社仏閣の写真-貴船神社(冬)の写真 京都府 京都市 左京区 鞍馬貴船町180    地図 周辺のスポット 鞍馬〜貴船の写真 鞍馬寺の写真                        
貴船神社(冬)
              

■貴船神社(きふねじんじゃ)について

貴船神社は京都市北部の山間に位置する神社で、
創建年は不明ですが、666年に社殿造替の記録が
あることから、その歴史は非常に古いと考えられています。
地名の読みは貴船(きぶね)ですが、水神であることから
「きふね」と読み、全国約450社ある貴船神社の総本山です。
縁結びの神として知られている一方、呪咀神としても
知られ、特に奥社は、藁人形にくぎを打ち付けて
呪いを成就させる「丑の刻参り」でも有名です。
(現在では禁止されており、藁人形は発見次第処分されます)

飛びます:アクセス

◆拝観時間
1月4日〜4月30日 6:00-18:00
5月1日〜11月30日 6:00-20:00など
祈祷時間 9:00-15:30 お守り・おみくじ 9:00-17:00
◆拝観料金
拝観料金 無料
◆駐車場
駐車場 本社10台 奥宮15台 2時間まで800円など
◆その他
期間限定で夜間特別ライトアップあり
詳しくは貴船神社の公式WEBページを見てください。

アクセス詳細

見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

貴船神社までのアクセスや行き方など
車でのアクセス◎、電車・バスでのアクセス○です。
車でのアクセスでは、京都駅付近からは約45分となっています。
貴船神社は市街地から距離があるため、
公共交通機関で行く場合は乗り換えが必要です。
その点、車が一番効率の良い交通手段ですが、
貴船神社への道は狭い上、特に繁忙期(紅葉・夏季シーズン)は
駐車場が満車になり、渋滞することもあるため、
車でのアクセスはお勧めしません。
電車・バスでのアクセスは、
個人的には京都駅からであれば、国際会館まで地下鉄で
行き、バスへの乗り換えがお勧めです。(所要約1時間)
河原町や、出町柳からの場合は叡山電車が早く、
また、繁忙期は交通渋滞が予想されるため、 バスではなく電車(叡山電鉄)でのアクセスが好ましいです。
叡山電鉄の貴船口駅から貴船神社へはバスが出ています。
また、貴船神社から奥宮まで行く場合は徒歩20分と、
かなり時間がかかりますのでご注意を。

+写真詳細

貴船神社1
  こちらが鞍馬寺へ通じる道です。
貴船神社14
山の中にあるので気温が低く、
特に真冬は雪が積もっていることもあります。
貴船神社15
水に浮かべると占いの内容が出る水占い。
200円でできます。
貴船神社26
当時、冬季はバスがなかったので、
貴船口駅まで約30分の道のりを歩きます。
〆撮影メモ          
まず鞍馬駅で降り、鞍馬寺を経由し、
鞍馬山を越えて貴船神社に到着。
意外と距離があり、ちょっとしたハイキングのような感じです。
今回は、まだ山道に雪が残る寒い時期のため、夏に比べれば、 緑が無い分、少し寂しい感じがしますが、参拝者が少ないので
人目を気にすることなくゆっくり寺を見られます。
また、真冬は積雪があるので、雪景色を見たい方にはお勧めです。
貴船神社-貴船口間のバスは、冬季は土日祝のみでしたが、
2013年末から冬季平日も運行
となったようですので、
詳しくは貴船神社のWEBページを参照してください。
★貴船神社(冬)の写真 - 撮影日時 2012年 3月1日 16:10-17:00// 手持ち撮影 レンズ: 写真が表示されない場合はJavascriptを有効にしてください。
貴船神社(冬) 貴船神社(冬)1 貴船神社(冬)2 貴船神社(冬)3 貴船神社(冬)4 貴船神社(冬)5 貴船神社(冬)6 貴船神社(冬)7 貴船神社(冬)8 貴船神社(冬)9 貴船神社(冬)10 貴船神社(冬)11 貴船神社(冬)12 貴船神社(冬)13 貴船神社(冬)14 貴船神社(冬)15 貴船神社(冬)16 貴船神社(冬)17 貴船神社(冬)18 貴船神社(冬)19 貴船神社(冬)20 貴船神社(冬)21 貴船神社(冬)22 貴船神社(冬)23 貴船神社(冬)24 貴船神社(冬)25
top京都写真TOP-貴船神社(冬)へのアクセス