トップページ京都写真TOP-高所からの展望写真-南公園の写真 京都府 八幡市 橋本 北浄土ケ原    地図 周辺のスポット あらかし公園の夜景 狩尾神社からの展望写真                        
北浄土ケ原南公園
あまり人気(ひとけ)が無く、安全とはいえません。 公共交通機関を使って行くことが出来ますが、最寄のバス停や電車の駅から大体徒歩15分以上30分以内かかります。 入場料などは不要です。 近くに公式の駐車場や、コインパーキングはありません。 アクセスが良くなかったり、デートで行くほどの夜景がない場所です。 駐車場または駅から徒歩10分以上30分以内でいけます。駐車場がある場合は、駐車場からの時間となります 山から街を見るタイプの夜景スポットです。
雰囲気2
アクセス2
眺望範囲3
光の多さ3
穴場度4
アクセス北浄土ヶ原(きたじょうどがはら)南公園について

南公園は、京都南西部、大阪府手前に位置する公園で、
男山の麓にあるため小高い丘のようになっており、
特に大阪の枚方・高槻方面の景色が見られる公園です。
閑静な住宅街の一角にある公園ですが、
夜間公園で騒ぐ人が増えたため、
夜19時以降の立ち入りができません。

スクロールします: 壁紙  飛びます:アクセス

◆利用時間
夜19時まで
◆入場料金
無料
◆眺望範囲
南-北東
◆駐車場
なし 周辺にコインパーキングもなし
◆そのほか
閑静な住宅街の中にあるので、
騒いだりすることのないようにしてください。


アクセス詳細

見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

北浄土ヶ原南公園までのアクセスや行き方など
車でのアクセス×、電車+徒歩でのアクセス○、バスでのアクセス△です。
車でのアクセスでは、公園には駐車場はなく、周辺にコインパーキングはないのでお勧めできません。。
バスでのアクセスでは、八幡市のコミュニティーバスが近鉄の駅を結んでいるので、バスを利用して近くまで行くことはできるようです。
電車の場合、橋本駅から徒歩で行くことができます。石清水八幡宮から徒歩の場合は20分、橋本駅からだと15分ぐらいです。
丘にある起伏の激しい住宅街なので、歩いていくには少々大変かもしれません


+写真詳細

南公園写真0
  写真中央が大阪府と京都との境目辺りです。
南公園写真9
写真中央の黒い部分は宇治川、
その上にある左右に続くオレンジ色の部分は
京都と大阪を結ぶ名神高速道路です。
南公園写真13
写真の上部あたりはもう枚方市です。
〆撮影メモ          

宇治市周辺で紅葉を見た後、電車で八幡市駅に向かい、
徒歩で男山・石清水八幡宮に上って石清水八幡宮の
展望スポットで撮影した後に向かいました。
石清水八幡宮からは、歩道のほとんどない車道を歩き、
下り坂を歩くこと約20分で到着。
夕日が沈むまでに到着したかったのですが、
ほとんど暗くなってしまっていました。
住宅わきの細い道では多くの子供遊んでおり、
公園内でも遊具で遊ぶ子供がいました。
公園自体は100平方メートルもないくらいでかなり小さく、
実際はあらかし公園の一部のようなものです。
展望場所にはベンチがありましたが、周りに植物があるので
座ったままで夜景は見えづらいです。
展望範囲は広いですが、標高が低く、アクセスも良くないため、
わざわざ見に来るほどの夜景ではないと感じました。
この後、あらかし公園と、プリン山へ向かいます。

ちなみに公園入口には、19時以降立ち入り禁止と書いた看板があり、
19時以降は門が鍵が閉められるようになっているとのことです。
閑静な住宅街にあるので、
住民の方々の迷惑にならぬよう、細心の注意を払って利用してください。


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
★南公園の写真 - 撮影日時 2012年 12月3日 17:20-17:35 // 三脚 レンズ:広 標 単 左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。 top京都写真TOP-南公園へのアクセス