トップページ京都写真TOP-京都の紅葉-桂川の写真 京都府 京都 右京区            周辺のスポット   嵐山の紅葉 法輪寺の夜景                        
桂川                 

■桂川について


桂川は京都市左京区、南丹市を源流として最後は木津川、
宇治川と合流して淀川となって大阪に流れています。
淀川に流れるまでの間、川の名前は様々に変わり、
京北では上桂川、南丹市園部町に入ると桂川、
南丹市八木町から亀岡市にかけて大堰川(おおいがわ)、
亀岡から渡月橋までを保津川、渡月橋より下流を桂川と呼びます。
早朝、夕方は気温が下がり涼しいため
ランニングコースとして利用する人が多くみられます。
また、保津川では、夏は緑が、秋は紅葉が美しく、
川下り(ラフティング)としても人気を集めています。


+写真詳細
桂川紅葉 河川敷には色鮮やかな紅葉がちらほら見られました。
桂川紅葉11 少年野球でしょうか。
桂川紅葉14 左手に嵐山、中央に小倉山、右手に愛宕山が見えます。
〆撮影メモ          
自転車でサイクリングロードを走って嵐山に向かう途中、
桂川でも紅葉が見事だったので時折立ち止まっての撮影です。
天候がよく風が非常に気持ちよかったです。
松尾からは自転車や歩きで嵐山に向かう人々が目立ち始め、
嵐山公園(中ノ島)では非常に多くの人でにぎわっていました。

- 撮影日時 2010年 11月27日 12:50-13:10 見頃//レンズ:
左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。