トップページに飛びますトップページへ戻る-高所からの展望写真-ポートタワーの写真 兵庫県 神戸市 中央区 波止場町5-5  地図  周辺のスポット 街夜景メリケンパーク 街夜景神戸モザイク                        
神戸ポートタワー
人が多かったり警備員がいるなど、「比較的」安全といえるスポットです。 車が無くても公共交通機関を使って行くことが出来ます。最寄のバス停や電車の駅から大体徒歩15分以内とします。 交通費とは別に入場料が必要です。 近くに公式の駐車場があります。 アクセスが良かったり、デートでいくほど夜景が綺麗だったりするなど、デートに向いている場所です。 駐車場または駅から徒歩10分以内でいけます。駐車場がある場合は、駐車場からの時間となります 比較的街中にあり、手軽にいくことが出来ます。山の中にある展望台は、「山からの夜景」となります 撮影者が、アクセスや夜景の美しさなど総合的に判断して、夜景を見るためだけのためにわざわざ行く価値があると感じたスポットです
雰囲気5
アクセス5
眺望範囲5
光の多さ4
穴場度2
種類神戸ポートタワーについて

神戸ポートタワーは1963年に
始業した、108mの展望タワーです。
夜にはライトアップされ、さまざま色に移り変わります。
海洋博物館とともに、神戸のシンボルとなっており、
光ファイバーを使った星空の演出
展望室を幻想的に彩るなど、多様な工夫がなされています。

スクロールします: 壁紙  飛びます:アクセス

◆営業時間
3月-11月:9:00-21:00(最終入場20:30)
12月-2月 : 9:00-19:00(最終入場18:30)
◆入場料金
高校生以上600円 小・中学生 300円
◆眺望範囲
360度
◆タワー高さ
108m
◆駐車場
メリケンパーク駐車場 30分ごと200円
◆そのほか
年末年始やお盆など、営業時間を延長する場合があるので、
詳しくはコスモタワー公式ウェブページへどうぞ

アクセス詳細

見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

ポートタワーまでのアクセスや行き方など
車でのアクセス○、電車・徒歩でのアクセス○です。
車でのアクセスでは、通勤ラッシュ時ですと、上記の時間より余計に時間がかかる場合がありますので、ご注意ください。
駐車場はメリケンパーク駐車場が30分200円で利用できます。
電車・徒歩の場合、最寄駅から5分以上の徒歩が必要です。
三宮駅など、やや遠い場所から来られる場合は、
タクシーを利用する手もあります。


+写真詳細

ポートタワー4
  左手の遊園地は、今は観覧車を残し、 更地になっています。 下に停泊している船はコンツェルトです。 波に揺れているため、ぶれています。
ポートタワー23
撮影の際、映り込みが無いように黒幕でカメラ後部を
覆っていますが、実際にはこのように見えます。
写真中央はホテルオークラ神戸。
ポートタワー29
左手に神戸海洋博物館、
右手奥にポートアイランドが見えます。
ポートタワー30
橋の右にはポートアイランド北公園があり、
夜景の撮影や、花火の際に利用しました。
〆撮影メモ          

この日は天候がよくなかったのですが、
途中から雨が上がったため、撮影を開始。
周囲にはポートタワーと同じか、
それよりも高いビルがあったため、
遠くまでは見渡すことができない部分もありますが、
大阪-和歌山の方まで見渡すことができました。
展望室内には光ファイバーによる星空の演出により、
雰囲気はとても良い
ので、デートなどにもお勧めです。
料金もそれほど高くはないので、
メリケンパークに訪れた際は是非ご利用ください。

見出し球以下撮影日の撮影記録です。
今回は神戸での用事のついでに撮影に向かいました。
(用事が終わるまではカメラ、三脚、3つのレンズは
三ノ宮駅のコインロッカーに入れていました)
この日、神戸市では夕方まで晴れていたものの、
爆弾低気圧と当時メディアでも取り上げられたほどの強力な低気圧により
風速が25m/sを超え、JRが運転を見合わせるなど、大混乱でした。
その影響でポートタワーについたころには、
かなり暗くなってしまいました。
そして更に悪いことに、風が強すぎるとのことで
ポートタワーへの入場ができなくなっており、

風が弱まるのを願いつつ15分程待ってみることに。
すると一時的に風が弱まったので、再度、風が強まった場合は
途中退館してもらう可能性有りとの条件付きでタワーに上ることができました。
展望室は強風でかなり揺れており、係員の方によると、
昼ごろにはあまりの揺れで気を失った人もいた
ということで、気を引き締めて撮影に臨みました。
しかし直後に強い雨が降り始めるなどして
窓に大粒の水滴が付着し、撮影は困難を極めましたが、
30分ほどで雨は上がり、さらに30分後には窓の水滴も乾いてきました。
風も収まり、ぶれもなくなってきたので、結局、最初の
撮影約1時間分をすべて撮り直しすることになり
撮影が終わるまでに3時間ほどの時間がかかりました。
タワーでは、話に聞いていた通り風がかなり強く、
展望室の椅子に座っていると、ふわふわ揺れているのがわかりました。
タワーから降りた後も、まだ体に揺れが残っていました。
ご注意タワーがかなり揺れていたため、
写真に軽微なぶれが生じておりますので予めご了承ください。


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1029
1029×768
★ポートタワーの写真 - 撮影日時 2012年 4月3日 18:00-21:00// 手持ち撮影 レンズ:広 標 単 左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。 top pageトップページへ戻る-ポートタワーへのアクセスを見る