トップページ京都写真TOP-紅葉の写真-来迎院の写真 京都市 左京区 大原来迎院町537  地図 周辺のスポット 北大路橋周辺の紅葉写真 鷺森神社の紅葉写真                        
来迎院   
 
 

アクセス来迎院(らいごういん)について

来迎院は、京都市左京区にある天台宗の寺院です。
たびたび焼失したため、1500年代に再建されたものが
現在に残っています。
大原三千院からさらに奥行った場所にあるため
訪れる人は少なく、穴場なお寺といえます。

スクロールします: 壁紙  飛びます:アクセス

◆拝観時間
9:00〜17:00
◆拝観料金
300円
◆駐車場
駐車場 来迎院の公式駐車場はなし
麓(大原バス停周辺)に数か所有料駐車場有



より大きな地図で 北区-左京区紅葉 2012年11月29日 を表示

見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

来迎院までのアクセスや行き方など
車でのアクセス○、バスでのアクセス○です。
車でのアクセスでは、バス停「大原」周辺に数か所駐車場があり、
大体一日500円程と、市中心部と比べれば大変安いです。
繁忙期には、大原バス停周辺は混雑はすれど、満車で駐車
できなくなることはなく、大きな渋滞も起こらないということです。
電車でのアクセスは、 一番近い最寄駅からでも10km程度
離れているので、バス又はタクシーを利用する必要があります。
バスの場合、京都駅や、出町柳、国際会館から利用できます。
紅葉の時期などの繁忙期は、京都駅からのバスが大変混雑し、
バス待ちが予想されるのに対し、国際会館から大原へのバスは、
それほど待ち時間が発生しにくいと思われます。
なお、夕方四時以降になると、市内行きのバスが混雑し、
数10分〜1時間程度のバス待ちが発生することもあるので注意が必要です。

+写真詳細

来迎院写真3
片隅に集められた紅葉。
もうこんなに散ってしまいました。
来迎院写真4
見えづらいですが、英語の絵馬もありました。
〆撮影メモ          

午前10時過ぎに右京区を出発。
阪急で烏丸駅まで行き、四条で市営地下鉄烏丸線国際会館行きに
乗り換えます。
終着の国際会館駅で、いよいよ大原行のバスに乗り換えです。
京都駅から大原への直行バスもあるのですが、
所要時間が一時間程度かかることや、
繁忙期の為に混雑が予想されたため、
国際会館から乗ることに。
国際会館駅に着くと、大原行のバス停は数人の列が
できていましたが、思ったより混雑していませんでした。
途中、外から一目でわかるほど色鮮やかな紅葉で
覆われた瑠璃光院などを経由して、約20分ほどで
大原バス停に到着しました。
バス停には各寺への案内板があり、
それに沿って舗装された山道を登っていきます。
途中、洒落たカフェや、軽食の取れる店がいくつもあったので、
食事をされていない方はこちらでどうぞ。
三千院への道はなだらかな坂道になっていて、
夜にライトアップされるであろう灯篭が道脇におかれていました。
道中には所々紅葉の美しい場所があり、
思わず何度かシャッターを切ってしまいました。
夜のライトアップも是非撮影したかったのですが、
その時間はバスが運行されてなかったので、
車持ちでないと難しいと思います。

 来迎院へは、バス停を出発してから20分で到着。
拝観料金300円を入り口で支払って中へ入ります。
山の中にある寺で、色づきが早かったためか、
紅葉はほぼすべてが落葉してしまっていました。
寺自体は小さく、さっと見るだけなら10分あれば拝観できます。
奥行った場所にあるのも理由の一つだと思いますが、
この大原の混雑具合にしては拝観客は少なく、
ゆっくり自分のペースで拝観できるのが魅力と感じました。
更に15分程度歩いた場所には音無の滝もあるので、
是非併わせて観光してはいかがでしょうか。


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1025
1024×768
.
★来迎院の写真 - 撮影日時 2012年 11月22日 11:55-12:15// 手持ち撮影 レンズ:広 左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。 top京都写真TOP-来迎院へのアクセス