トップページ京都写真TOP-紅葉の写真-三千院の写真 京都府 京都市 左京区 大原来迎院町540  地図 周辺のスポット 大原の紅葉写真 来迎院の紅葉写真                        
三千院   
 
 

アクセス三千院(さんぜんいん)について

三千院は、京都市左京区にある天台宗の寺院です。
今から約1200年前、最澄建立の比叡山の円融房が起源で、
名前は梶井門跡の仏堂「一念三千院」に由来しています。
庭園が広く、夏はアジサイ、冬は雪景色など、
四季折々の様々な姿を見ることができます。

スクロールします: 壁紙  飛びます:アクセス

◆拝観時間
3月〜10月 9:00-17:00(閉門17:30)
.
11月  8:30-17:00(閉門17:30)
.
12-2月 9:00-16:00(閉門16:30)
◆拝観料金
700円
◆駐車場
駐車場 三千院の公式駐車場はなし
麓(大原バス停周辺)に数か所有料駐車場有



より大きな地図で 北区-左京区紅葉 2012年11月29日 を表示

見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

三千院までのアクセスや行き方など
車でのアクセス○、バスでのアクセス○です。
車でのアクセスでは、バス停「大原」周辺に数か所駐車場があり、
大体一日500円程と、市中心部と比べれば大変安いです。
繁忙期には、大原バス停周辺は混雑はすれど、満車で駐車
できなくなることはなく、大きな渋滞も起こらないということです。
電車でのアクセスは、 一番近い最寄駅からでも10km程度
離れているので、バス又はタクシーを利用する必要があります。
バスの場合、京都駅や、出町柳、国際会館から利用できます。
紅葉の時期などの繁忙期は、京都駅からのバスが大変混雑し、
バス待ちが予想されるのに対し、国際会館から大原へのバスは、
それほど待ち時間が発生しにくいと思われます。
なお、夕方四時以降になると、市内行きのバスが混雑し、
数10分〜1時間程度のバス待ちが発生することもあるので注意が必要です。


+写真詳細

三千院写真2
三千院前の通り。
昼食を取れるようなお店もあります。
三千院写真4
三脚での写真撮影、
だらしない服装の方の拝観は禁止です。
三千院写真27
11月下旬には大部分の紅葉が落葉しています。
三千院写真38
あじさい苑があり、梅雨の季節には
きれいなアジサイが見られそうです。
〆撮影メモ          

音無の滝を見た後、途中の四つ角まで戻って三千院へ。
三千院前の通りは多くの人で混雑しており、
門前で記念写真を撮ろうとする人だかりができていました。
三千院では、入り口で靴を袋に入れ、寺内では袋を持って拝観します。
まず最初は畳の部屋から庭をゆっくりと眺めることができます。
この時期は非常に人が多く、詩仙堂のように
静寂を味わうことは難しそうです。
三千院が山の中にあるためか、畳の部屋は非常に寒く、
足がかじかむほどでしたが、その寒さもこの時期の三千院の醍醐味といって良いかもしれません。
その後、順路通りに通路を歩いて屋外に出て、寺の境内を散策。
屋外に出る直前では人があふれるほど混雑していたので、
小さな子供連れ、高齢者の方は注意してください。
屋外の紅葉は来迎院と同様、殆ど終わりかけでしたが、
森の中など、日当たりの良くない一部分で紅葉が残っていました。
三千院の拝観料は700円と安くはない値段です。
しかし、敷地が広いため、屋外での見どころも多く、
少し高い拝観料も妥当な値段かもしれません。
広さの為か、外では人がある程度分散するので、ゆっくりと拝観できました。
この後、実光院へ向かいます。


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
.
★三千院の写真 - 撮影日時 2012年 11月22日 13:00-14:30// 手持ち撮影 レンズ:広 単 左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。 top京都写真TOP-三千院へのアクセス