トップページ京都写真TOP-紅葉の写真-天龍寺の写真 京都市 右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68  地図 周辺のスポット 嵯峨竹林の写真 落柿舎の紅葉写真                        
天龍寺   
 
 

アクセス天龍寺について

霊亀山 天龍資聖禅寺は、臨済宗天龍寺派大本山であり、
1345年、足利尊氏が夢窓疎石を開山に迎え創建されました。
しかし、6度にも及ぶ火事により建物は焼失し、
伽藍の大部分は明治以降に再建されたものです。
かつては嵐山や渡月橋、亀山公園なども境内地であり、
天龍寺は五山の第一位という非常に高い格式を
持っていた寺院です。

飛びます:アクセス

◆拝観時間
8:30〜17:00(16:50受付終了) 
◆拝観料金
小・中学生300円 大人500円
講堂+300円(〜16:30受付)法堂特別公開+500円
◆駐車場
約100台 乗用車:1回 1000円 / タクシー:2時間 500円


見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

天龍寺までのアクセスや行き方など
車でのアクセス△、電車でのアクセス◎、バスでのアクセス○です。
車でのアクセスでは、
混んでいなければ、京都駅より約25分となっています。
天龍寺の有料駐車場は、1回1000円で利用でき、
万が一満車の場合は、周辺に有料駐車場もあります。
紅葉の時期は渋滞のため、天龍寺付近まで近付くのに数時間かかる場合があり、
基本的に繁忙期は電車を利用するのがお勧めです。
電車でのアクセスは、
JRや阪急、京福からのアクセスがあります。
京福 嵐山駅が一番近く、駅正面に天龍寺の入り口があります。
バスの場合、京都駅等からのアクセスがあります。
繁忙期は渋滞のため、中々嵐山まで辿り着けない
場合があり、電車のほうがスムーズにアクセスできます。


+写真詳細

天龍寺紅葉
入り口から法堂までの道。
今回撮影したのはこの短い範囲内だけです。
天龍寺紅葉3 法堂
大混雑でした。
〆撮影メモ          

今回はあまりの行列の長さに庭園を拝観するのを断念しましたが、
天龍寺の門から法堂までの間(拝観料不要)だけでも
十分な紅葉を見られました。
写真撮影をしたのはほんの境内の一部に過ぎませんので、
今度時間のゆとりがあるときに庭園も見たいと思います。
数年後撮影した庭園の写真はこちら


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
.
★天龍寺の写真 - 撮影日時 2010年 11月28日 10:00-10:30//見頃 レンズ:標 写真が表示されない場合はJavascriptを有効にしてください。
天龍寺1 天龍寺2 天龍寺3 天龍寺4 天龍寺5 天龍寺6 天龍寺7 天龍寺8 天龍寺9 天龍寺10 天龍寺11 天龍寺12 天龍寺13 天龍寺14 天龍寺15 天龍寺16 天龍寺17 天龍寺18 天龍寺19 天龍寺20 天龍寺21 天龍寺22 天龍寺23 天龍寺24 天龍寺25 天龍寺26
top京都写真TOP-天龍寺へのアクセス