トップページ京都写真TOP-紅葉の写真-東福寺の写真 京都府京都市東山区本町15丁目778  地図  周辺の紅葉スポット   清水寺の紅葉 伏見稲荷                        
東福寺(紅葉)   
 
 

アクセス東福寺について

東福寺は臨済宗東福寺派大本山の寺院で、
九条道家によって1236年に創立されました。
創立後、1236年から19年かけて建設され、寺名は
奈良の東大寺、興福寺の2寺から1字ずつ取ったのが由来です。
25の塔頭寺院がある規模の大きな寺です。

飛びます:アクセスマップ

◆拝観時間
4/1-10月末 9:00-16:00 11-12月初旬 8:30-16:00
12月初旬-3月末 9:00-14:30 閉門は拝観受付終了30分後
◆拝観時間
開山堂・通天橋 小・中学生 300円 大人600円、
方丈庭園 小・中学生 300円 大人500円
共通拝観券1000円
秋(11/10-11/30)方丈庭園 500円  開山堂・通天橋1000円 ※共通券無し
◆駐車場
東福寺北駐車場30台 料金無料 ※紅葉の期間は閉鎖
◆その他
三脚使用不可
東福寺公式ウェブページ

見出し球詳しいアクセスと、大きな地図はアクセスページをご覧下さい。

東福寺までのアクセスや行き方など
車でのアクセス〇(紅葉時期 ×)、電車+徒歩でのアクセス〇、バスでのアクセス〇です。
車でのアクセスは、
紅葉の時期は東福寺の駐車場が閉鎖されている上、
参道が歩行者天国のようになり、車の通行自体が困難となります。
タクシーでの直接のアクセスも難しいです。観光シーズン以外で
混雑が予想されない場合は車でも問題ありませんが、
台数に限りがありますので注意してください。
電車でのアクセスは、
京阪・JR東福寺駅や京阪鳥羽街道駅から
徒歩約10分ほどとなります。観光シーズンは
駅からの参道が大混雑しますのでご注意ください。
バスでのアクセスは、
最寄りのバス停から徒歩約10分となっています。
観光シーズンはダイヤが乱れることがありますので、
ご注意ください。


+写真詳細

東福寺紅葉
足利義持に再建された三門です
東福寺紅葉016
このあたりはまだ青葉。
〆撮影メモ          

京都駅までは市バスで行き、その後JRで東福寺駅へ。
駅から東福寺までは意外と距離がありました。
すでに拝観終了時間間際だったので、急いで廻りました。
通天橋の上からの紅葉は見事だったものの、
全体的に紅葉の見頃としては早めでした。
境内は非常に広く、一時間では少し足りないぐらいです。
最近では紅葉時期の東福寺の人気が高まり、
通天橋の入場制限や、撮影自体が禁止になることもありますが、
この日は日曜日の拝観終了間際とあって、かなり空いている方でした。
それでも、東福寺駅周辺の参道は観光客で歩行者天国のようになっていました。
紅葉の時期に通天橋からの写真を撮りたい場合は、
平日の早朝か、拝観終了間際を狙うと良いと思います。
この後、京阪に乗って祇園四条で降り、将軍塚大日堂へ向かいます。


ダウンロード画面サイズ別壁紙 ※使用条件はこちら

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768
★東福寺の写真 - 撮影日時 2010年 11月28日(日) 16:00-17:00// 手持ち撮影 レンズ:標 写真が表示されない場合はJavascriptを有効にしてください。
東福寺紅葉 三門 東福寺紅葉1 三門 東福寺紅葉2 東福寺紅葉3 東福寺紅葉4 東福寺紅葉5 東福寺紅葉6 東福寺紅葉7 東福寺紅葉8 東福寺紅葉9 東福寺紅葉10 東福寺紅葉11 東福寺紅葉12 東福寺紅葉13 東福寺紅葉14 東福寺紅葉15 東福寺紅葉16 東福寺紅葉17 東福寺紅葉18 東福寺紅葉19 東福寺紅葉20 通天橋 東福寺紅葉21 東福寺紅葉22 東福寺紅葉23 東福寺紅葉24 通天橋より 東福寺紅葉25 東福寺紅葉26 東福寺紅葉27 東福寺紅葉28 東福寺紅葉29

top京都写真TOP-東福寺へのアクセス