トップページ京都写真TOP-京都の雪-桂川の写真 京都府 京都 右京区            周辺のスポット   雪の嵐山 雪の竹林                        
桂川                 

■桂川について


桂川は京都市左京区、南丹市を源流として最後は木津川、
宇治川と合流して淀川となって大阪に流れています。
淀川に流れるまでの間、川の名前は様々に変わり、
京北では上桂川、南丹市園部町に入ると桂川、
南丹市八木町から亀岡市にかけて大堰川(おおいがわ)、
亀岡から渡月橋までを保津川、渡月橋より下流を桂川と呼びます。

河川敷には遊歩道が整備されており、
ランニングコースとして利用する人が多くみられます。
また、保津川では、夏は緑が、秋は雪が美しく、
川下り(ラフティング)としても人気を集めています。



+写真詳細
桂川雪 阪急西京極駅の方向。
雪のため徐行運転を行っており、やや遅れが出ていたようです。
桂川雪5 阪急桂駅の方向。霞んで視界が悪いです。
桂川雪25 大部分の車が自転車と変わらないぐらいの速度で
徐行運転をしていました。
桂川雪40 雪が強くなる中、嵐山へ向かいます。
〆撮影メモ          
京都市では、大晦日に数センチの雪が降り積もりました。
今年は運良く京都に留まっていたため、
雪の中自転車で嵐山へ撮影に向かうことに。
桂川を通って嵐山へ向かいましたが、
その途中の雪景色も素晴らしかったので所々立ち止って撮影しました。
面側の河川敷では川の傾斜を利用してそりで遊ぶ子供、
雪だるまを作る親子など、年末に相応しく微笑ましい光景が見られました。
ちなみに昼頃になり雪が解け始めたので非常に滑りやすく、
2、3回滑って転んでしまいました。雪の日は十分気をつけてください。

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768

壁紙サムネイル
1920×1080(HD)
1920×1200
1600×1200
1280×1024
1024×768

- 撮影日時 2010年 12月31日 // レンズ:
左クリックで閉じ、右クリックで次の写真へ。Shift+右クリックで画像を保存 ※画像保存はIEのみ可。